世の中には
本当か嘘かわからない
都市伝説というものが
たくさんあります


なかでも
うちのスタッフの
Y子さんは

「人類滅亡」とか
「世界戦争」系に超敏感。


この間も

「フォトンベルト」という
ネタを仕入れ


それが私たちを恐怖に陥れました・・・




そもそもフォトンベルトとは


フォトン・ベルト(Photon Belt)とは、
銀河系にあると言われている
「高エネルギーフォトン」のドーナッツ状の帯、
とされるもの。
(ウィキペディアより)



これに地球が入ると
地球電子レンジみたいな状態になって

人類が滅亡するんでは??


みたいな話らしいです。



「そんなことってあり得るんですかね?」


ときくとY子さんは言うのです。


「わかんない・・・けど
ハローバイバイの関さんがいってた・・・!」




そう、
私たちはいつも彼に踊らされている


芸人ハローバイバイの関さん



彼はいろんな番組で
信じるか信じないかはあなた次第

と、

ドヤってかんじで
都市伝説を披露するのです・・・



「これ・・・本当だったら
私たちの命ってあと一年足らずってことじゃないですか・・・!」



私が言うと
Y子さんはうむうむとうなずく。



しかし、こんなことを言いだしました



「そもそも、なんで関さんってそんなに
国家機密的な重要な話題を熟知してるんだろうね?」




そうです。

なんで彼はいつもいつも
知っているんだろう?


アメリカの大統領が
宇宙人とコンタクトをとっているとか


ドル札がテロを予測してるとか


仕舞にはかれは

スティーブンスピルバーグが選ぶ
世界に影響を与える人物??

か、なんかに
選ばれているらしいのです。




「関さんって何者なの??」


「え??芸人でしょ?」


「芸人がそんなこと知ってる??」


「・・・ですよね・・・。」


「フリーメイソンなのかな??」


「てゆうかフリーメイソンってなに??」


「わかんない・・・」




それから私たちは
約15分くらい人類滅亡の危機に
おびえていました



「そんな心配はない」と
こと細かにまとめられた
記事を見つけるまで・・・・




信じるか信じないか
あなた次第??笑






スタッフ I :)




 ___________________________________    


 デザイン・企画

 大きなものから 小さなものまで 

スプラッシュにお任せください!


株式会社 スプラッシュ

福岡県福岡市中央区今泉2丁目4-24 
ヴェルドミール今泉403 

TEL:092-716-3445

FAX:092-716-3403


___________________________________ 

福岡はまだまだ
本格的に梅雨入りという感じではありませんが
他県の皆様はどうおすごしでしょうか??



梅雨の雨が降れば
稲がよく育つので

田舎育ちの私としては


「おいしいお米が
秋に食べれますよーに・・・」



と、
梅雨の雨を眺めながら
かなり先のことを考えてしまいます笑





さて、

雨が上がれば
暑い夏はすぐそこです


エコだエコだ
節電節電といわれていますが


みなさま
どのようにして
暑い夏を乗り切るご予定でしょうか??




私が個人的におススメするのは



そう・・・




怪談話です!!笑






この夏
天神に出没する

天神ホラーハウスという巨大お化け屋敷に
個人的に大注目しております!笑





福岡にはそれはそれは
全国的に有名な心霊スポットがあります



その名も犬鳴峠!



他県の方でも
名前は聞いたことがあるのではないでしょうか?




犬鳴峠。

そもそもなんで犬鳴というのかと


昔、ある猟師が犬を連れて狩りに来ていた。

その日はやけに犬が吠えるので、
苛立った猟師は犬を射殺してしまう。

その直後、猟師は黒竜らしき生き物に襲われた。

そこで、猟師は犬が危険を教えてくれたことに気付き、
犬を丁寧に供養した、というのが名前の由来。

(↑ウィキペディア「犬鳴村」の項より拝借)




らしいですが
大阪にあります同名の山に伝わる
伝承と酷似しているらしいので
まあそれを真似たのでしょう

ということです。



意外に知らない由来や史実ですが

福岡県民なら
誰しもが聞いたことがあるだろう


犬鳴峠に伝わる
怪談話があります・・・




それは



「地図に載らない村」

という話です・・・。






犬鳴峠の奥にあるちいさな村。



日本の歴史、また地図上から抹消されている村で


入り口には

「ここから先は日本国憲法は適応されません」


という立て札があります。



とあるカップルが
おもしろがってその村に入ったところ


足下に空き缶で作った罠が仕掛けてあり
入ると同時にけたたましい空き缶がぶつかる音がし


それを聞きつけた村の住人が
釜を持って追いかけてきた


そして

そのカップルの行方は
未だに誰も知らないらしいのですが



その村の入り口には今も
その立て札の横に
カップルが乗っていたぼろぼろの
白いセダンが放置してある


というのです・・・!!



もちろん都市伝説ですが

この話を聞いた当時はほんとに信じ込んで



その犬鳴都市伝説にびくびくしたものです笑





この都市伝説もモデルにしたお化け屋敷が


夏公開の
天神ホラーハウスです。



HPをみてみると
忠実に都市伝説が再現されている様子!



興味がかなりあるのですが



コース説明のところに



ろろろ

ロングコースとショートコースが!!笑



お化け屋敷で
ロングコースって!!笑


どういうことなの!
怖すぎ・・・!!笑




かなりの清涼感が味わえそうです


天神ホラーハウス



新幹線も開通したことですし
県外の方も観光がてら
涼みにこられてはいかがですか?




天神ホラーハウスHP
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓










スタッフ I :)




 ___________________________________    


 デザイン・企画

 大きなものから 小さなものまで 

スプラッシュにお任せください!


株式会社 スプラッシュ

福岡県福岡市中央区今泉2丁目4-24 
ヴェルドミール今泉403 

TEL:092-716-3445

FAX:092-716-3403


___________________________________ 


 1835年の今日は
かの有名な新撰組副長
土方歳三の誕生日です。


(天保でいうと天保6年の
5月5日らしいですが)



鬼の副長の異名を持つ歳三。



写真をみると
現代でも

「あ!」と思うほど色男で


当時もそれはそれはモテたそうですよ。



彼は産まれが武士のお家ではなく
武蔵の国(現代の東京)の農家、
6人兄弟の末っ子として産まれました。





幼い頃より「武士になりたい」と思い描いていて
奉公にでたり、実家秘伝の薬を売る仕事をしながら
各地の道場で剣の腕を磨いていたそうです





もともと気性があらく
「バラガキ」とよばれており


(バラガキとはイバラのような
触るとけがをしてしまう少年、という意味)


めきめきと剣の腕をあげた歳三は
近藤勇や沖田総司と共に

幕府の征夷大将軍
徳川家茂警護のための浪士組に入るのです




こうして浪士組が新撰組になった後


副長の職務についた歳三は

破れば即切腹!な
局中法度をつくったり
規律を破れば自ら切り捨てたりと
鬼副長と恐れられるようになります。





当時彼の小性であった
市村 鉄之助という少年の遺品に
歳三の写真があります。


その写真には
鉄之助少年の歯形が・・・!!笑



入隊当時14歳。
どうしても歯がゆいことがあって
思わず噛み付いてしまったのでしょうね。




歳三は最後
函館にて戦死します。


現代にのこっている
あの椅子にすわり斜めを向いている写真は
函館時代に撮ったものとされています



函館での最後
小性鉄之助に遺品を託し、
函館からの離脱を命じた歳三。




最後まで、
幕府のために戦った

侍になりたかった、
農家生まれの青年の切ない最後に

いつの時代も
人々は心を奪われてしまうのでしょう。






さて
歳三を描いた小説で
わたしが個人的におすすめするのは

中場利一著「バラガキ」です



司馬遼太郎フリークの
中場氏ですが


台詞まわしやキャラクターが
中場節がきいていて


司馬遼太郎の影響も感じつつも
歴史小説というより
青春劇をみているような
わくわくする小説でした。



興味のある方はぜひ!







スタッフ I :)




 ___________________________________    


 デザイン・企画

 大きなものから 小さなものまで 

スプラッシュにお任せください!


株式会社 スプラッシュ

福岡県福岡市中央区今泉2丁目4-24 
ヴェルドミール今泉403 

TEL:092-716-3445

FAX:092-716-3403


___________________________________ 



 1431年の今日、
イギリス軍により、ジャンヌダルクが処刑されました


まだ19歳だったそうです。



さて、
ジャンヌダルク、
名前はよく聞くけど結局どんな人なの?
って方、
多いんではないでしょうか?



ジャンヌは1412年冬、
フランスの農家の娘として産まれました
とても信仰熱心な娘だったそうで、



13歳のとき、
初めて神の声を聞きます。



100年戦争に苦しんでいる
フランスを救うように、と
神から命ぜられたというのです。




ジャンヌは声に従い
国の守備隊長にあいにいきますが
追い返されてしまいます





その後、ジャンヌは
王太子に会うチャンスを与えられ、
会いにいきますが、王太子はジャンヌの力を試していました



だれよりもみすぼらしい格好をして
その中からジャンヌが自分を探し出せるか
みてみようとしたのです




ジャンヌは部屋に入ると
脇目もふらず王太子を見抜き
王太子の前に跪いたのだそうです




これにより王太子はジャンヌを信用したと言います



ジャンヌはその後、
戦場へ向かい



あれよあれよと勝利を収めていきますが
政治的な考え方の違いから
次第に孤立していってしまいます



その後、
敵軍にとらえられてしまい、
身代金と引き替えに味方に引き取られますが



同時に異端審問裁判にかけられてしまいました。



いわゆる魔女狩りとは
別物らしいですが


彼女がたびたび主張してきた
「神の声」がその引き金になってしまったのです。




裁判の結果
彼女は火あぶりという形で処刑されてしまいました





彼女の生まれ育った家は
今でも博物館として残っており


普通に見学することができるそうですよ。





ジャンヌの聞いた神の声




医学的な観点からみると、
幻聴だったのではないかという説もあるそうです。




ジャンヌの死後、

偽物のジャンヌダルクが出現したり

ジャンヌとともに戦ったジル・ド・レイが
ジャンヌが処刑されたことを
気に病んで大犯罪を犯したりと


いろいろと波紋をよんだそうです




ジャンヌを題材にした映画は多くありますが


私のおすすめは1999年に公開の
「ジャンヌ・ダルク」



主演のミラ・ジョボヴィッチが
ボーイッシュなのにすごくキュート!


聖女というより
ひとりの女の子として描かれていて
なんだか切ない映像に特に女性は
夢中になってしまうのでは?



スタッフ I :)




 ___________________________________    


 デザイン・企画

 大きなものから 小さなものまで 

スプラッシュにお任せください!


株式会社 スプラッシュ

福岡県福岡市中央区今泉2丁目4-24 
ヴェルドミール今泉403 

TEL:092-716-3445

FAX:092-716-3403


___________________________________ 


1933年の今日、

ディズニー制作のアニメーション映画
「三匹の子ぶた」が公開されました




ウォルト・ディズニー・カンパニー
創設者のウォルト・ディズニーは


小さな頃から
絵を描くのが大好きだったそうです。


ところが

学校のスケッチの授業で
彼が描く草花には手足がはえ
歌を歌ったり楽しそうにしゃべったりしている。



当時は「アニメ絵」なんて
浸透していなかったので
教師たちは


「なんとも変わった子ねえ」


と、ディズニーを評していたそうです。



(と、この辺は大昔本かなにかで読んだ内容ですので
間違いがあるかもしれませんので
あしからず・・・笑)



ディズニーといえば
私が衝撃を受けたのが


ミッキー型の防毒ガスマスク!




そして開発された経緯に
日本が深く関わっていること。



二時世界大戦中に

日本軍の「毒ガスの攻撃」をおそれた市民が
こぞってガスマスクを買い求めたことがあったそうです



しかし、

子供用ガスマスクはあまり普及していなかったので
国家プロジェクトとして
大量に生産したそうです

(もちろん、ディズニーや企業などと協力してですが)




子供たちを守るということを最優先に



夢の国の住人ミッキー



戦争というくらい影から
子供たちを守るため


マスクの制作を快く許可した
ディズニー


とてもすばらしい方だったのでしょうね。





余談ですが


三匹の子ぶたのオオカミ!



私はこれが小さい頃
すごくすごーく怖くて


祖母がディズニーランドで
このオオカミちゃんととった写真をみて



「近づいたら食べられるかもしれんのに、
ばあちゃん勇気あるなあ・・・」



と思った記憶があります笑



それほどディズニーのキャラクター描写は
リアルですばらしいのです。






スタッフ I :)




 ___________________________________    


 デザイン・企画

 大きなものから 小さなものまで 

スプラッシュにお任せください!


株式会社 スプラッシュ

福岡県福岡市中央区今泉2丁目4-24 
ヴェルドミール今泉403 

TEL:092-716-3445

FAX:092-716-3403


___________________________________ 



Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM